需要なんて紙の領域

ポケモンよりも遊戯王が楽しい元・ポケモンオフ勢
需要なんて紙の領域 TOP  >  スポンサー広告 >  雑記 >  【更新版】メガガルーラ絶対殺すマンを考える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【更新版】メガガルーラ絶対殺すマンを考える

こ↑れ↓の更新版。つい最近この記事にコメントが残ったので、再び考えてみる。
なお、更新版には前回書いた対策ポケモンは書かないのでご容赦を。更新版とか言いながら追記みたいな感じで読んでください。
前回同様、怯み+グロパン考慮
今回は前回のようにアバウトではなく、計算もしているので計算ミス等ありましたら指摘をお願いします。


パターン1
ローブシン
鉄の拳前提
①ゴツゴツメット
配分 ポケ徹配分のゴツメローブシン

メガガル配分考慮
その1 陽気AS最速
Case1-0 ねこ捨身の場合
猫騙し 親+子の合計ダメ 40~49
捨身タックル 親+子の合計ダメ 121~144
ローブシンに入る総ダメージ数 161~193
ゴツメのダメージ 30×2=60

ポケ徹配分のローブシンの鉄の拳ドレインパンチのASガルーラに対する与ダメ
181-120ガルーラ 144~170
-------------------------------------------------------------------------------------------
猫騙しから入るケースの場合は猫騙し後のガルーラの残存HPは121。そこから鉄の拳ドレインパンチの与ダメが144~170。よって、AS猫捨身のガルーラは対面から倒せるということになる。後出しからだと微妙な感じ


Case1-1
陽気ASガルーラ@グロ捨身の場合
グロウパンチ与ダメ 18~22+1up子ダメの13~16=総ダメ31~38
グロウパンチ後の捨身タックル総ダメージ 239~284

ASガルーラに対する鉄の拳マッハパンチの与ダ78~92
--------------------------------------------------------------------------------------------
後出しからだとグロパン→マッパ→捨身 この流れで11交換になる。


Case2
対209グロ捨身ガルーラ

209でねこ捨身の構成はほとんどみないので、209に関してはグロ捨身前提で計算します。

194ガルーラのグロウパンチのダメージ総計 35~42
同上のガルーラの捨身タックルのダメージ総計 264~315
ゴツメダメージ 35

209-121ガルーラに対する167ローブシンの鉄の拳マッハパンチ 78~92
--------------------------------------------------------------------------------------------
この結果から209ガルーラに対しては対面からでも後出しからでも11交換を強制される。
結果 ゴツメローブシンはASねこ捨身ガルーラのみ対面から倒せる。

②それ以外の持ち物
上記のダメージ計算から分かるように対面かつ持ち物がオボンでない限り倒すのは難しい。209ガルーラはどの持ち物でも厳しい。



パターン2
キノガッサ(200@テクニシャン)

マッハパンチ×2で縛れる。が、当然ガルーラ側はわかっているので引かれて他でキノガッサが処理されるまたは、襷まで持ってかれ不意打ちで縛られてアボン。



パターン3
ガブリアス

上から縛れるので11交換できる可能性がある。




パターン3
気合玉持ちポケモン

主に霊獣ボルトロス,メガゲンガー。気合玉は命中70 即ち、外したら負け。



パターン4
ファイアロー@ゴツゴツメット

鬼火を当てれば封殺できる。鬼火を当てられなかったらジ・エンド。また、稀に空元気持ちもいるので鬼火を当てても空元気を打たれてもアウト



パターン5
ブルンゲル@ゴツゴツメット

グロパンノーマル技無効。仮に肝っ玉グロパンしてきても、溶ければ間に合うのと鬼火があれば無力化できる。しかし、決定打に欠けるのでじわじわ削る以外手段がない。(熱湯or波乗り,鬼火のスリップダメなどで)
メイン技であるノーマルの無効はかなり大きいので、メガ後のガルーラなら相手にできるかもしれない。





前回のメガガルラ絶対殺すマンを考えるで「ローブシンはどうでしょう」ってコメントから実際にローブシンでメガガルーラの相手をできるか計算してみました。書いてある通り、ASメガガルーラのねこ捨身であるなら対応は対面から可能です。
ローブシンはそれ以外だと安定しなさそうではありますが、最低でも11交換レベルにはいける可能性があるので一行の余地ありだと思います。それでも11交換になってしまうので、あれなんですが最小限の被害に食い止められるのでまだマシですね。
ローブシンの計算に力を入れ過ぎた結果、他の対策ポケモンの計算が完全に感覚になってしまいましたが大目に見てください。


それでは
スポンサーサイト
[ 2015年04月21日 12:18 ] カテゴリ:雑記 | TB(0) | CM(4)
スカーフガッサとかどうですか?あとだしはできませんが・・・
[ 2015/04/22 12:00 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> スカーフガッサとかどうですか?あとだしはできませんが・・・

コメントありがとうございます。


たしかに、スカーフキノガッサもありですね。対面からなら陽気最速ガッサでも馬鹿力で209ガルも高乱数で倒せること、なにより襷が多いので読まれづらいって点も見逃せませんね。
しかし、スカーフガッサだとガルーラの処理に限らず1体倒したら裏から出てきたポケモンに起点にされる可能性が極めて高いので、裏で(例えばピクシーなどの天然持ちなど)起点回避できるようなポケモンを用意しないとって感じもしますね。

少しずれましたが、猫騙しさえかいくぐればいけると思います。
[ 2015/04/22 23:58 ] [ 編集 ]
スカーフメタモンとかも良さそう。
使いづらいけど
[ 2016/08/14 14:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
スカーフメタモンもありっちゃありですね・・・・・。メガシンカ後とうまく対面させる必要がありますが
[ 2016/08/16 00:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

JENNIFER

Author:JENNIFER
社畜に戻った男

Twitter @sashibu_s
Skype rad-jennifer.tasika

コミュニティとかなんとか
ランキングみたいなやーつ
きゃうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索ワード
しゃうんたー
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。